2001:インパク-自由参加パビリオン参加

建築家・陶芸家
漆畑登


漆 畑 登
noboru urushibata


建築経歴

1968年:東京理科大学建築科卒業
  
1968年:日本建築家協会 第3回学生デザイン賞 銅賞 (大学建築科学生卒業制作 全国3席)

1968年〜1976年:  村田政真建築設計事務所にて

静岡松坂屋 晴海東京国際貿易センター新館、 各所カネボウ販社ビル、 ホテル立山(立山室堂)

上高地五千尺ホテル御殿場東山荘IBM天城ホームステツト東京都森が崎

多摩下水処理場、成田空港関連施設,神戸電通ビル,等。

その他、 種々の大規模建築の企画、計画、設計及び各種の国際コンペに参加。

1978年:漆畑登&設計工房URU建築設計事務所開設。種々の建築の計画、設計を行う。

日経アーキテクチュアー「ニュース建築」、「ニュース住宅」欄。
ニューハウス、ハウス&ホーム、 月刊リクルートその他、建築設計作品掲載、一級建築士。

2009-3:漆畑登建築設計作品集出版(項番1 資料番号0001875983) 

2009(平成21年): 設計工房URU建築設計事務所屋号
申請名称 一級建築事務所 漆畑登建築設計事務所。一級建築士。

 

1978   N内科&歯科 RC5階 640m2 甲府 

1982   M邸「現代住宅玄関廻り」毎日新聞社。富士 

1981   2月号M邸 月刊ニュ-ハウス。10月「住まいの外観特集」木造138m2

1981   4月号Km邸 月刊ニュ-ハウス。RC2階210m2 御殿場 

1982   10月号『原稿 』月刊ニュ-ハウス。

1983   1月号  S邸 月刊ニュ-ハウス,別册。RC造87m2 富士 

1983   9月号  F邸 月刊ニュ-ハウス。RC3階 118m2 石神井 

1983   10月/1984年4月号 A邸 月刊ニュ-ハウス。木造2階 117m2 富士宮 

1984   5月号 M邸  月刊ニュ-ハウス。鉄骨2階109m2 清水 

1984   10月 号 T邸  月刊ニュ-ハウス。木造2階126m2 富士 

1986   Tビルディング 商業ビル SRC造9階 886m2 西五反田 

1988   5月号 G邸 月刊ハウス&ホ-ム 学習研究社。木造2階230m2 富士宮   

1988   Mu邸/スタジオ 鉄骨3階 290m2 富士 

1989   7月号 G邸 月刊ハウジング、リクル-ト。同上。

1989   日軽ア-キテクチュア- 9月4日号 「Cクリニツク」 「News建築」日軽PB社。  

1990   日軽ア-キテクチュア- 12月24日号 「 Inb邸 」「News住宅』日軽PB社。  

1990   9月号 Inb邸  月刊ニュ-ハウス。木造2階 230m2 富士

1991   8月 H邸 月刊ハウス&ホ-ム 学習研究社。木造2階 138m2 富士宮   

1991   O邸 木造2階  127m2 富士  

1994   マンションT RC造3階 420m2 三鷹市

1995   「漆畑登建築設計作品&青磁作陶・展」静岡県立美術館 個展。 

1996    Ino邸 月刊ニュ-ハウス Mook。 静岡県住まいの文化賞。 木造2階189m2富士 

1997    U邸&画廊 木造2階 172m2 富士  

1999    Hse邸 木造2階  120m2 伊豆高原   

2002   S邸 1階RC、2階木造、2階 254m2 富士--注文住宅が出来上がるまで web参照  

2004   Miy邸  木造1階  121m2 山中湖  

2004   H亭 木造2階 144m2 富士--注文住宅が出来上がるまで web参照   

2008   Miyk邸 木造2階 201m2  富士宮

2014   Har邸 木造1階 175m2 富士--注文住宅が出来上がるまで web参照 

その他、新築工事、増改築工事、内装工事など表記されていないもの多数あます。
 

 

陶芸経歴

作陶40年超。青磁(官窯系青磁)、影青。色絵( )

公募展

1991年 日本陶芸展国内最高レベル公募展
 

1995年 日本陶芸展 国内最高レベル公募展 

1998年 国際陶磁器展美濃(国際4大公募展) 

2001年 
第1回大韓民国世界陶磁ビエンナーレ国際公募展(美術館収蔵) (国際4大公募展) 

1994年 日本伝統工芸展
 日本工芸会準会員)  

東海伝統工芸展 1991年 ,1992年 、1994年 、2002年。
 
1998年 京都美術工芸展   

 
   75 日本陶磁器デザインコンクール
 

各入選。
  


1995:「建築設計作品&青磁作陶・展」静岡県立美術館、県民ギャラリーAにて個展。

2001: ■静岡県・東海道400年祭
      2001:「富士・岳南の土塊(つちくれ)で青磁“天青不二”をつくる!」でエントリー(承認番号338)

2001:総務庁主催 インターネツト博覧会 同上名称にて 自由参加パビリオンとしてパビリオン運営。  
   この期間中、富士市、沼津市、焼津市、三島市、熱海市、東京など各地で青磁“天晴不二”,
万華」の展示。

■静岡県・東海道400年祭
     企画名:特別展「みしま〜三嶋暦から三島茶碗へ」 第3部 みしまデザイン展に参加。

2003-2012:朝日チャリティー美術館出品。

「青磁展」、「生活の器展」など個展 40回超。
2009/6: 漆畑登陶芸作品集- 青磁/青磁-試み-出版(項番1 資料番号0001949311)
      漆畑登陶芸作品集- 色絵万華碗/色絵-出版(項番2 資料番号0001949334)

その後、青磁、色絵個展多数。
 
 


 

1995:「建築設計作品&青磁作陶・展」

静岡県立美術館、
県民ギャラリーAにて個展

 
 




 

工房風景

 

 

整頓されない作業場です。
森下のデユポ-式シャトル式
ガス窯、0.4m3。年にに2-3回
本焼きにつかいます。上絵など
にも本焼きの後に使用したりします。

新しい物を創ろうと実験窯の
様な使い方をしていますので、
ので、全滅に近い事が時々
おこります。




 

漆畑登建築設計事務所/工房:漆畑登・窯 
   
静岡県富士市鈴川町11-18   〒417-0015  
 

Tel;0545-32-0835